ホテルに出張マッサージを呼ぶ注意点

宿泊しているホテルに出張マッサージを呼ぶ際には、出張マッサージを呼んでも良いのか確認を取っておくと良いでしょう。
基本的にホテルは宿泊者以外は部屋への入室を禁止している所がほとんどです。
仮にですが、宿泊しない人間の入室もOKだとすると、際限がありません。
個室に何人、何十人といては、さすがにホテルとしても看過出来ません。
ですが、出張マッサージの場合はOKという所も多いです。

ホテルが出張マッサージと連携しているケースもあれば、そのようなサービスであればOKという所もあります。
自己判断するのではなく、呼んでもよいのか予め確認しておくと良いでしょう。

直接聞くのは躊躇してしまうというのであれば、宿泊しているホテルの室内の机を開けてみましょう。
そこにはホテルの利用約款があります。

禁止事項が明言されていますので、そこに出張マッサージなど、出張サービスに関しての記述があるかもしれません。
禁止されていないのであれば、呼んでも問題ありません。

ですが、ホテルが提携している出張サービス以外は禁止と明記されている場合には、残念ながら禁止になります。
ホテルが用意する出張マッサージを利用するか、あるいは諦めるか。
どうしても受けたいのであれば、予め出張マッサージを呼んでも良いのかどうか聞いておくと良いでしょう。
宿泊前に質問する事も出来ます。
その方が後々トラブルにもなりません。
むしろ快適に利用出来ます。

ホテル側も様々です。
客室が豪華ですと、半ば容認しているところもありますし、ビジネスホテルではさすがに禁止だと明言しているところもあります。
自己判断してトラブルになるよりは、事前に確認しておいた方が無難です。

出張マッサージは自分の元にやってきてマッサージしてくれる貴重なサービスです。
疲れを取れるのはもちろんですが、肉体だけではなく、精神面でのリフレッシュももたらしてくれます。
疲れたと感じた際などに使ってみると良いでしょう。

 

⇒注意!出張マッサージにおけるトラブル