コンセプトによってビンゴ景品を変える

ビンゴの景品によって盛り上がりが決まる。
これは大げさではなく、景品によっては熱狂を生み出しますので、景品選びは真剣に行うべきですが、あげたいものではなく、もらって嬉しい物をチョイスすると盛り上がります。
ですので、ビンゴの景品は参加者を考えて用意すると盛り上がります。

つまり、どのような参加者がいるのかによって、「最適な景品」は違ってきます。
趣味性の高い集まりの場合、景品選びは簡単です。
なぜなら、何を景品にすれば喜んでもらえるのかが分かっているからです。
鉄道マニアの集まりのビンゴの景品で野球関連のアイテムを出しても盛り上がりません。
逆に鉄道関連のアイテムを出せば盛り上がるのは目に見えています。

コンセプトが明確な会の場合、景品選びは簡単なのですが同窓会や懇親会、会社の新年会や忘年会のように、幅広い人が参加する場合の景品選びはとても難しいです。
特定の誰かを狙う訳にはいきません。
このような会の場合、普遍的な景品を用意するのが無難です。
いわゆる「定番アイテム」の方が、必要以上に期待させる事もなければ、落胆させる事もありません。
ではそのような景品は何か。
少々値段は高いですが、商品券や旅行券は定番とされているだけあり、不満を抱かれにくい景品です。
商品券など、金券の類は自分自身で使うのも良いですし、金券ショップ等に捌いて現金にも出来ます。
受け取った人間に使い方を委ねられますので、不満を抱かれにくいメリットがあります。
持ち運びしやすい電化製品も人気です。ipodやウォークマン、タブレット。
これらはもらって困るものではありませんので人気です。
これらもまた、不要であれば高く買取ってもらえる物ですし、実用性も高いです。

特にタブレットの場合、気軽にインターネットを楽しめます。
今では多くの過程でWi-Fi環境を整えていますので、タブレットをもらって困る人はいません。

そして季節も考慮すると良いです。
寒い季節であれば暖かくしてくれる物、暑い季節の場合は冷やしてくれる物は実用性があります。
この場合、大きい景品ですと持ち運びが不便です。

もらって嬉しい気持ちと共に、どうやって持って帰るのかという問題に直面します。
近場で行われている会であればそこまでの負担にはなりませんが、遠方から訪れている人が大きな景品を当てた場合、どのように運搬するのかも肝になりますので、持ち運びやすさも考慮すると、多くの人に好評となります。
盛り上がる!人気のオススメビンゴ大会

ビンゴの景品の費用はどのように集めるのか

忘年会や新年会は様々な形で盛り上がりますが、盛り上がりに拍車をかけてくれるのがビンゴです。
運試しのゲームですが、景品次第では会の中で一番の盛り上がりを見せるケースもあります。
どのような景品を用意するのかによってビンゴの熱が変わるのですから、会を盛り上げたいと思ったら、盛り上がるような景品を用意しなければなりません。

ですが、盛り上がるという事はもらって嬉しい物です。
価値のある物と言い換えても良いのですが、そのような物は一般的に考えてとても高いです。

幹事が自腹で用意する場合、大きな負担を強いられますので、費用は多くの人から徴収する形にするのが一番です。
会費に上乗せするのも良いのですが、会費が高いと参加者のハードルも高くなります。
参加者心理として、「会費分は楽しみたい」気持ちがあります。
会費は高いのに、料理の質も低く、会場も安っぽく、ビンゴの景品もイマイチ。
これでは幹事としてだけではなく、人としてマイナスな印象を与えてしまいます。

ですが、参加者以外の人間に募るのもおかしな話です。
ここでポイントになるのが、どのような集まりなのかです。会社の親睦なのか、地元の友人たちとの時間なのか、結婚式など、お祝いの場なのか。
会によって、お金の集め方のコツは変わります。

会社の場合、参加するか否かは別として、位の高い人に会費とは別でねだると良いです。
なぜなら、役職のある人は周囲の視線もあります。

ねだられた時、少ししか出さないと「周囲からケチと思われるかもしれない」という心理が働きます。
役職に就いている人間にとって、自分がどのように思われているのかは仕事にも影響します。

上からどのように思われているかだけではなく、部下から慕われているのかも気にします。
部下に好かれていれば、仕事もスムーズに行えますが、部下から信頼されていない場合、針の筵にいるかのような気持ちになります。仕事を頼む事さえ抵抗があるような雰囲気になります。
そこで会費をねだるのです。

どれだけの額を出したのかによって部下からの信頼も変わる。このように考え、太っ腹な部分をアピールしてくれる可能性がとても高いです。
払う側としても、多めに出すだけで自分の印象を良く出来るなら安いものです。
双方にとってWIN-WINな結果が待っています。また、その際「○○さんからの提供です。」等と伝えてください。
負けられない気持ちから、カンパを上乗せしてくれる可能性が高いからです。