イギリスで作られる安心のドッグフード

犬好きの方であるならご存知かもしれませんが、イギリスは犬大国という事ができます。
多くの犬はイギリス発祥とされていますが、その中には皆さんご存知のワンちゃんたちもいると思います。

例えば、イングリッシュスプリンガースパニエル、イングリッシュセッター、イングリッシュポインターといった「イングリッシュ」と名前の付いているワンちゃんは全てイギリス発祥となっています。

その他には、ウェルシュコーギーカーディガン、ウェルシュテリアなどの「ウェルシュ」と付いているワンちゃんもイギリス出身です。

ほかにも、「コリー」「スコティッシュテリア」「ディアハウンド」「ブルテリア」「ブルドッグ」「ヨークシャーテリア」「ラブラドールレトリバー」といったよく耳にするワンちゃんたちもイギリス発祥の子たちです。

このように非常に有名になっているワンちゃんの多くはイギリスで生まれているわけです。
ですから、やはりイギリスはワンちゃんの歴史が非常に長い国という事ができるでしょう。
カナガンドッグフードは、そんなイギリスで作られているドッグフードです。

ただ単にイギリスで作られているというだけではなく、カナガンドッグフードで使っている多くの原材料はイギリスで作られているものです。

そんなワンちゃんの歴史の長いイギリスで、カナガンドッグフードは大いに受け入れられています。
もちろん、原材料のうち、いくらかはイギリスで取ることができないゆえに、他の国のものを使っていますが、安全面などはこだわり抜いていますので安心できます。

さらに安心という面では、カナガンドッグフードを作っているGAペットフード・パートナーズ社では2回も品質チェックを行なっていて、ドッグフードの安全面では、非常に信頼性の高いものになっています。

まずは、原材料の品質チェックを徹底的に行い、ドッグフードが出来上がった後にも品質チェックをしっかりと行っています。
高い安全意識と、犬の本場イギリスで選ばれているという点もカナガンドッグフードの特徴です。

人間同様、ペットにも美味しくて安全なものを食べてもらいたいですから、このようなフードを与えるようにしましょうね。
一般的なフードよりは少々値が張るかもしれませんが、クオリティがとても高いので、コストパフォーマンスにとても優れていると言えるでしょう。

イギリスやその他の国(日本も)でも愛されているドッグフードを是非ともお試しください。

 

 

カナガンドッグフードは小さな犬(小型犬)でも食べられるから嬉しい